スト5かりん自分用メモ!(超不定期)

ストリートファイター5/かりん 自分メモ用のブログです

上の画像は、私の忘れてはいけないある事件に関するものです。ウル4時代私はダッドリーを使用しており、ランクマでホーク相手にすべて読み負けダブルPを食らい、PP3500を切ってしまいました。次の瞬間怒りで我を忘れ、その場にあった「爪切り」を画面にシュートしてしまった時のもので、被害を受けたモニターの画像です。詳しくは覚えていないのですが、傷が複数あることから何度も投げたものと見られます。このように掲げることで教訓とし、今後あのような悲劇は決して繰り返してはいけないと誓い、後世に語り継いでいくものであります。

20180410ラウンジ

2時間ダラダラとラウンジしてるので、BGM代わりにどうぞ

 思いついたまま書いたので読むなら暇つぶしでどうぞ

 日中がんばってコンボ調べたのでどうしてもやりたかった

0時~3時までやっちゃって今猛烈に眠い(7:30)

 

全体を通して意識してたのは

・新しいコンボの使用

・単発確認

・シミーやってみる

・2回くらいガードされたら自分のターンは終わりで欲張らない

あたりかな?

 

見返してみて、思ったのは

・色々考えてると全部わけわからんくなる ラウンジでよかった;0;

ダッシュしなさすぎ?

・噂の2ゲージコンボは意外といける

・相手のダッシュ見てコパやろうとするより自分でダッシュしちゃったほうが楽なのかも~

・ウル4みたいにボタンおしっぱにしてれば技もれないやつはスト5にないの?

・俺のかりんの大Pは全然当たらない

 

なんか受けようとしてるから相手に触る回数が減って、投げ打撃のプレッシャーを与える機会も減って攻めが・・・って書いてたら自分から触りに行ってる回数すごい少ないことに今更気づいた

①歩いて中Kガードさせて嫌な思いさせて

②横に意識向けたらジャンプして

③上に意識向けたらダッシュして

おおまかな流れはこんなんかなぁ次は自分で触ることを意識したいと思います